今年の高水温対策

今年の夏は猛暑になるらしいですね

5月になると、室温が30を越える日もあるので、天気予報をチェックし、暑くなりそうならエアコンをいれて外出したほうがいいかもしれません




うちにあるライトはすべて蛍光灯です

ライトをつけて何時間かたつと、水温がけっこう上昇してしまいます

夏場は毎年ライトを消して対処してきましたが
今年は水草を育成したいのでLEDライトを買うことにしました

本当にLEDだと水温上がりにくいのだろうか



買ったのはこれ
フラットLED

リンク貼っておきますね

icon
icon



届いてビックリ
薄い!小さい!!

蛍光灯のときはこんな感じでしたが

IMG_1202.jpg


さっそく水槽に設置しスイッチオン
意外と明るい!


IMG_1207.jpg


写真だとあんまり変わらないですね


水温に関しては今のところ全然上がりません



エビも心なしか綺麗に見えるような



蛍光灯

DSC_2520.jpg



LED


DSC_2570.jpg

DSC_2559.jpg







うちの蛍光灯を全部LEDに変えるとすると、あと6本フラットLEDを購入する必要があります



チャームで一つ6000円なので、

6×6000円で36000円



まったく払えないって訳でもないですが、
安くはないですね


この金でエビ買ったほうが・・・



いや、どうせ最終的には全部LEDにするので

などと思いエアチャームを繰り返してます




こうやっていろいろ考えてるときが一番楽しいかもしれません




ランキングに参加しています
↓少しでもおもしろいと思ったらクリックしてくださいね

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
[ 2016/05/21 01:00 ] 器具 | TB(0) | CM(6)

水槽にPSBを入れてみました

自分が使ってるバクテリア添加剤を紹介します



まずはアルティメットバクター

稚エビ飼育にはかかせないですよね

たまにほんとに効いてるのか疑問に思うことがあります







こちらはBee MAXアルティメットバクターとの違いは酵素と匂いです

これは効きそうだなって匂いがします

実際に稚エビが残りました










意外と稚エビ育成で効果があったのがPSBです





PSBはよくインフゾリアをわかすのに使われます

水槽内にもインフゾリアがわいて稚エビの餌になってくれないかなと思い試しに投入してみました


バクテリアバランスが崩れて水槽が崩壊する危険性がありました

が稚エビや親エビがには悪い影響はないように思いました




それどころか

ハッチアウトしたばかりの稚エビにダメ元でPSBを毎日投入したところ、すくすくと育っていきました

しかも、成長も早いです



餌としてはかなり優秀なんじゃないでしょうか?

入れるとうれしそうにツマツマします

入れるのが楽しかったです




自分はPSBを入れるとき、他の餌は与えませんでした

水が汚れるのを恐れてです


それが良かったのかもしれません




あと冷蔵庫で保存してください

すぐ悪くなります


PSBを牛乳とかの隣に保存するのは抵抗がありますが・・・




使ってるバクテリアを紹介するつもりがPSBについて語ってるブログになっちゃいましたね

PSBをエビ飼育の1つのツールとして使いこなせればかなり有効になる気がします




ランキングに参加しています
↓少しでもおもしろいと思ったらクリックしてくださいね

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
[ 2016/05/03 01:03 ] 器具 | TB(0) | CM(10)