レッドビー新種オス

ずいぶんとブログを書くのをサボってしまいました

ブログの更新が止まる人の気持ちがわかりかけました




ブログをやめてしまった人はエビもやめてしまうのでしょうか



逆にブログを毎日更新する人はものすごいバイタリティですよね

鋼の心を持っているかどこか頭がイカれてるかのどっちかだと思います



形あるものはいつか崩れるように

ブログにも終わりがあるのかもしれません





自分もエビへの情熱が薄れ、放置気味でした





そんな中

このオスが調子を落とし死んでしまいました


DSC_4503.jpg



慌てて

別の種オス候補を探さなければ


てことで

さっそく掬ってみようと試みました



しかし、これといって飛び抜けた個体はいません



これは!

と思って掬っても、次の日見ると


なんだかなぁ

となる個体もいます




将来性も考えなければいけません

死んでしまった、種オスも若い頃は

なんだかなぁ

でした



ところが2cm越えると迫力のある個体に変貌しました


どのようになるか

それを想像できるようになりたいですね



とりあえず、種オス候補

これか

DSC_4572.jpg


これか

DSC_4570.jpg


なんだかなぁ

まだ1.5cm


これからに期待です




ランキングに参加しています
↓少しでもおもしろいと思ったらクリックしてくださいね

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

稚エビが残らず泣いた日々

クラウドの稚エビ残らない



なぜ残らないのか

悩み

毎日泣きそうになっていました




そんな中

水換えが原因じゃないのかと仮説を立てました



水換えしなかったら稚エビが残るかもしれない



水換えしないでみようと

と1ヶ月放置してみた結果



水位はこのように減りました

IMG_1392.jpg




足し水もしていません



中はどうなってるか

どうせ稚エビは消えてるだろう



嫌な気持ちになるから覗かないでおこうと



ほんとに放置していました





数週間後恐る恐る覗いてみると






稚エビが生きてる!!



あちらこちらに稚エビがいます


やっぱり水換えが原因のひとつだったんだ

しかし






2つ問題点がのこります



1つは親エビの調子が悪くなってきていること

どの水槽も調子が悪いので移す水槽がありません




もう1つはこの減った水位をどうするかです



これ足し水した瞬間また稚エビが落ちるんじゃないかと

不安になります



だからといってこのままの状態にしておくわけにもいきません




どうせ稚エビが残らないだろうと思っていたので、その先のことは考えていませんでした

せっかく残ったのに水質、水温の変化なんかで落としたくありません


うーん、困ったぞ






このサイズだとたぶん水換えしても大丈夫

DSC_4561.jpg


このサイズは足し水程度で死にそう

DSC_4559.jpg


まあ、憶測ですが・・・

写真じゃサイズがわかりにくいですね




ランキングに参加しています
↓少しでもおもしろいと思ったらクリックしてくださいね

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
[ 2017/03/02 01:12 ] クラウド | TB(0) | CM(10)